●使用方法
本製品は水(イオン交換水)またはアルコール(IPA[イソプロピルアルコール]、メタノールで希釈したものを、用途に応じて使い分けます。
用途別使用濃度
水希釈品(アルコールに弱い材料に使用) 記号
汎用用途 水希釈1.2%溶液 GP
重負荷使用 水希釈2.0%溶液     Re
アルコール希釈品 記号
汎用用途 アルコール希釈1.0%溶液 IG/MG
重負荷使用 アルコール希釈2.0%溶液 IG/MG
フィルムコーテイング アルコール希釈0.5%溶液  
その他 任意希釈  

●商品グレード
希釈剤別 グレード名 濃度(%) 容量(リットル) 容器
濃縮液
Conc(原液) C-470 100.0 0.5 PEボトル(丸) Conc
C-16K 100.0 17 ローヤル缶
ポリエチレンコート
水希釈品
GP GP-500 1.2 0.5 フィンガースプレー付
PEボトル
GP
GP-1L 1.2 1.0 ハンドスプレー付
PEボトル
GP-4L 1.2 4.0 PEボトル(角)
GP-18L 1.2 18.0 アトロン缶
Re Re-500 2.0 0.5 フィンガースプレー付
PEボトル
Re
Re-1L 2.0 1.0 ハンドスプレー付
PEボトル
Re-4L 2.0 4.0 PEボトル(角)
Re-18L 2.0 18.0 アトロン缶
アルコール希釈品
IG
[IPA希釈]
IG-350 1.0 0.5 PEボトル(丸) IG
IG-14K 1.0 18 ローヤル缶
ポリエチレンコート
MG
[メタノール希釈]
MG-350 1.0 0.5 PEボトル(丸) MG
MG-14K 1.0 18 ローヤル缶
ポリエチレンコート
エアーゾール
Ar(0.3%) エアーゾール 0.3 0.3 UN缶 エアゾール

●テスト基準
Federal Test Method Standard 101C
Method 4046 測定条件 温度 73 ± 5°F (23±3℃)
対応湿度 12 ± 3%RH
以上の環境条件に測定試料を24時間以上放置した後に測定すること。

●規格
(1)MIL-B-81705C
±5000V印加し、99%に拡散するのに要する時間が2秒以下
(両極性とも3回づつテストを行い、平均値が2秒以下)
(2)E.I.A.541
±5000V印加後、0.02秒以内に拡散させ50±5Vになるのに2秒以下
(両極性とも3回づつテストを行い、平均値が2秒以下)
(3)NFPA99
±5000V印加後、500Vに拡散するのに0.5秒以下
環境条件 温度 23 ± 1℃
対応湿度 50  ± 2%RH

Copyright (C) MITSUI BUSSAN PLASTICS Co.,LTD & EARTH Co.,LTD. All Rights Reserved.